金の買取り店の急増

金を買取りするという広告を見かけたことはありませんか?金、プラチナなどは実物資産でコモディティとも呼ばれ、相場があって毎日、価格が変動しています。

手元に純金のアクセサリー、ジュエリーなどがあり、不要になっていたら、金の買取りをしてくれるお店に持ち込むことが可能です。

リサイクルの金の買取り相場も、地金価格同様に、海外の相場や為替が大きく変動すれば、それにあわせて変動します。

同じ日でも、大きく変わることもあります。

多くのリサイクル店は、買取り金額に鑑定料や手数料を含めて価格決定をしているので、買取りに際して別途の手数料がかからなくなっています。

買取り時には、手数料などが別途必要になるか、確認しておくといいでしょう。

金の買取りは、K9が一番安価で、K24や無垢のものが一番高額になります。

買取は重さによって価格設定がされていて、1グラムにつきいくらと査定されることが多いです。

金の買取りは、貴金属の専門店だけでなく、リサイクルショップなどの異業種からの参入が増え、フランチャイズ店も見かけるようになりました。

買取り業が成り立つようになったのは、金価格が上昇している背景があります。

2010年のギリシャ危機からは、安全資産と言われる金に資金が集中する場面が見られ、その都度、金の価格は急騰する動きを見せるためです。

自宅に眠っている不要なアクセサリーで、純度の高い金があれば、売却を検討するのもいいでしょう。

処分したお金で、新しくジュエリーやアクセサリーを購入する際の予算にプラスすることもできます。

◎おススメリンク>>リ・ファウンデーション